上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜もピークが過ぎ、コウMAMAが通る道にもひらひらとぴんくの花びらが舞い、
新芽が色づきはじめました? 花

DSC_0506_512.jpg


今日はこどものネタはちょっとお休み。
先週の休日に撮ってきた 「春」 をお届け。ってゆーか、見てください(笑)
あまりに綺麗なのでついついカメラを向けたのです。

DSC_0547_512.jpg

まずはこれ 「ぼけ」 です。花の名前の割りに花言葉がいいんですよ。
花言葉は「指導者、先駆者」。
ぼけなのに・・・・・

DSC_0550_512.jpg

これは 「ヤマブキ」 の一重。実家のお庭にて。

DSC_0546_512.jpg

これは 「すずらん」 これも実家のお庭にて。

DSC_0494_512.jpg

そして 「桜」。 桜のぴんくは私も好きな色です♪

DSC_0545_512.jpg

そしてこれは 「レンギョウ」。 花言葉は 「希望」だそうです。

DSC_0543_512-1.jpg

これは 「アネモネ」。 実家の駐輪場脇に1輪だけ咲いていました。
綺麗な赤色で思わず

DSC_0539_512.jpg

これは 「ムスカリー」 かなぁ。。。すいません、あんま詳しくなくて(汗
葡萄(ぶどう)に似ているところから、別名 「グレープヒヤシンス」 といわれているそうです。

DSC_0532_512.jpg

これは 「モクレン」。 桜を見に行った帰り道、通り沿いのお庭に
見事に咲いていました。あまりの色の美しさに思わず

DSC_0542_512.jpg

そしてこれはおなじみ 「水仙」。白色が清楚ですね?。

DSC_0554_512.jpg

そしてこれは以前にもご紹介した 「クリスマスローズ」。
花も開くと随分と違ってみえるものです。

DSC_0551_512.jpg

これは・・・・うーん、 「雪柳」 かなぁ。違ったらすいません(汗
雪柳は実は薔薇(ばら)科。なんですって。
葉が柳の葉に似て細長く、枝いっぱいに、そして、白い花を雪が積もったように咲き、
花がいっぱい散ったあとの地面も雪がパラパラと積もったように見えるとこから 
「雪柳」 なんだそうです。

DSC_0541_512.jpg

どの椿がわかんないんで、とりあえず 「椿」 ってことで。
椿って色んな種類があるんですよね。
「佗助(わびすけ)」 とか 「太郎冠者(たろうかじゃ)」 とか 「 寒椿 (カンツバキ)」 とか
「藪椿(ヤブツバキ)」 とか。etc・・・
見分けかた?分かりませんが何か??(笑)

そして、その他分からない 「花」 です。
なんだろなー。
わかった方、是非名前教えてください?。

DSC_0549_512.jpg

DSC_0553_512.jpg


今日、お花を記事にして思ったんですが、
日本語って素晴らしいですよね?。情緒があるというか。
お花の名前を書いてて、改めて日本語の素晴らしさを感じる私。

うーん。

いい締めくくりだ。


DSC_0596_400.jpg

な、コウダイ。






↑最後まで読んで下さってありがとうございます♪



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

★ ついでに全部ポチっといただけるとヤルKINGになります?<(_ _)>  



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lovelykou.blog120.fc2.com/tb.php/170-952ed77d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。